JUGEMテーマ:健康

今日のテーマは「骨盤矯正」についてです。
腰痛シリーズ中級編ですが、特に最近注目されている言葉ですので、
ここで改めて考えてみたいと思います。

最近特にテレビや広告などで目にする機会が増えている言葉です。
骨盤を正しい位置に戻すことで、色々な効果があるということです。
その効果が、腰痛が改善するとか、姿勢が改善するといったところに留まらず、
体重が減る、スタイルが良くなるというような美容的メリットが加わって、
特に女性を中心に人気の合言葉になっていると思います。

いつの時代も、健康に関する世界には流行というものがあります。
足つぼが流行した時は、竹踏みが爆発的に売れたそうです。
実家に帰ると一家に一つは必ずあるのではないでしょうか。
足を刺激すると全身が元気になる、全身の内臓や器官は足裏に繋がっているという概念です。

その他にも、ぶら下がり健康器、フラフープ、プロポリス、青汁、ビリーズブートキャンプ、
低反発枕、ロデオボーイ、磁気ネックレス、健康スリッパなど

日本人は健康への興味が高く、常にこのようなブームが繰り返されています。
では、この骨盤矯正というものの本当の実態はどんなものなのでしょうか。

まずカイロプラクティックには、様々な流派・手法が存在します。
その殆どが、以下の2つに大別できます。
〜歓箸鯤析しながら身体の様々な部分を調整していく方法
⊃搬里亮腓紡膸な部分に特化して調整していく方法

これはどちらも優れた治療法で優劣はありませんが、いずれの方法でも
一部の流派を除いては、殆どの場合で骨盤への施術が含まれます。

それは、どのような症状や患者さんを扱う場合でもです。
なぜならやはり、それだけ骨盤が大切な部分だからです。
これは言ってみれば我々カイロプラクターにとっては極めて常識的なことなのです。

「症状が楽になりました」という患者さんから最もうれしい報告をいただいた時に、
加えて「体重が落ちたようです」とか「肌の調子がいいです」ということをお伝えいただいた経験は
我々カイロプラクターであれば皆必ずあるものです。
しかし我々は、身体が望ましい状態に回復できるよう施術しているので、
直接そのような希望がない限り、減量やお肌の調子を整えようとして施術したわけではなかったはず。

それがいつしか、あの先生は体重を落としてくれると評判になった事例から、
骨盤矯正という言葉を筆頭にブームが到来したのだと思います。

ここで気をつけるべきポイントがあるとすれば、
望まれた美容効果は施術によって体調が整って起こる反応の範疇で、
現実以上の過度な表現には注意が必要だと考えられます。

なぜならば、どんな場合であれど、我々カイロプラクターは患者さんに適切なケアをご提供できるよう、
信頼関係を大切にしているからです。

次回予告:腰痛の見極め方 中級編3「トリガーポイント腰痛について」

T.ISHIKAWA 

富山県富山市の国際基準取得カイロプラクティック・整体は石川カイロプラクティック

 
コメント
コメントする